シミの治療法

レーザーフェイシャル

黒い色に反応するレーザーを顔全体に照射して、様々なお肌のトラブルを改善していく施術です。
シミ、クスミ、きめ、ハリ、化粧の“のり”、うぶ毛、毛穴、小じわ、ニキビなど色んなお肌のトラブルに効果があります。基本的にカサブタになったり、お化粧ができないことは無く、人に治療していることを知られずに施術が可能です。
シミの治療でまよったときはまずレーザーフェイシャルをおススメします!
ケミカルピーリングと同時に行うとさらに効果がアップします!

ケミカルピーリング

サリチル酸をお肌に塗って、古くなった角質を除去する施術です。
シミ、クスミ、毛穴、小じわ、化粧ののり、ニキビ、ニキビ跡などの改善に効果があります。
カサブタになったり、お化粧ができないことは基本的にありません。
レーザーフェイシャルと同時に行うと効果がさらにアップします!

Qスイッチレーザー

濃いシミに対して1回の治療で大変大きな効果があります。例えば、顔に1cmくらいの丸いシミがポツンとある時はコレがおススメ!
※2週間は絆創膏などでカバーが必要です。

炭酸ガスレーザー

触ったときにやや盛り上がったシミは、通常のレーザーでは治療が難しいです。盛り上がりが大きいシミをイボ(老人性角化症、老人性いぼ)と呼びます。このようなシミやイボは炭酸ガスレーザーで盛り上がった部分を蒸散させる方法がお薦めです。

ハイドロキノン(漂白剤)

皮膚科クリニックの美白剤といえば、「ハイドロキノン」。定番中の定番です。 シミの原因であるメラニンを作ることを抑えることで効果を発揮します。 特に、肝斑(かんぱん)、ニキビ跡、やけどの跡などに向いています。

美白化粧品

治療より予防が大事なのは当たり前ですね!できてしまったシミを治すより、シミができにくいように毎日のご自宅でのスキンケアをするのに役に立つのが美白化粧品です。

ご予約・お問合わせ

TEL:047-331-8500